JUSTY(ジャスティー)買取体験
ジャニキング買取体験
ジャニヤード買取体験

ジャニーズグッズの公式と非公式どう違う?非公式グッズは買取ってもらえない?

ジャニーズグッズ公式

ジャニヤードやジャスティーなどで買取ってもらえるグッズは、
公式グッズに限られているようですが、それでは公式グッズとは一体なんでしょうか?
本日はそのことについて、みていきたいと思います。

 

おすすめのジャニーズグッズ買取業者を見たい方は、下記からどうぞ。

 

>「TOPページのおすすめのジャニーズグッズ買取業者」へ

 

公式のジャニーズグッズとは?

 

公式のジャニーズグッズとは

公式のジャニーズグッズ

公式グッズとは、コピーや模造品ではない、ジャニーズ事務所が公式に販売、もしくは承認している商品です。

 

コンサート会場内で売っているグッズや、CDショップなどで売られているCD、アイドルグッズ販売店で承認されているグッズは、公式グッズと言っても良いでしょう。
ただし、アイドルグッズ販売店でも、非公式グッズを売り出しているところがありますので、注意が必要です。

 

非公式のジャニーズグッズとは

非公式のジャニーズグッズ

一方で、非公式グッズとは、ジャニーズ事務所が認めていない他の業者が、雑誌や写真を転用して、独自にグッズとして加工、製造、販売しているものです。
よくライブ会場でも屋外露店があって、そこで、Tシャツやグッズを売っていることがありますが、だいたいは非公式品です。
自分で楽しむ分にはいいですが、中古として売りに出すときには問題が出てくるのです。

 

非公式のジャニーズグッズを買うのはファンとして失格

非公式のジャニーズグッズを買うのはファン失格

ジャニーズやそのアイドルのファンなら、不正な手段によって作られた非公式グッズ、つまり不法なコピーなどは購入しないことが鉄則です。
当然、CDやDVD、写真集などの海賊版を購入するのはもってのほかです。
なぜなら、非公式のグッズを買ったとしても、自分が応援している相手には、1銭の利益もならないからです。
自分が非公式のグッズを買ってしまったことにより、公式グッズが売れなかった場合、最悪、応援しているはずのアイドルを活動停止に追い込む可能性すら、ありえるのです。

 

もし非公式のジャニーズグッズを購入したとしても、個人的な楽しみのみに限定されてしまい、それ以上の広がりは決してないので、そのことは頭の片隅に置いておきましょう。

 

もちろん、ジャニーズファンのあなたは、きちんとした正規品、公式グッズを買い求めていることと思います。
ですが、ときには素人では見分けがつかないような精密なコピー、もしくはかなり良く出来た商品もあります。
正規割引ではないのに、定価よりも非常に安い新品の商品は気をつけた方がいいでしょう。

 

こんなものを購入するときは注意!

アーティストや事務所が承認している、他の業種などとのコラボ企画商品も公式グッズに入ります。
ただし、人気にあやかってコピー、類似商品、雑誌や本、CD、DVD等、公式ではないものも多く出回っていますので、購入の際には注意してください。

 

もちろん書店や大手通販ショップでは、公式のものしか扱っていませんので、怪しい露店に並んでいるようなものには手を出さないということも大事ですね。

まとめ

公式のジャニーズグッズと非公式のジャニーズグッズの違いについて、お話ししました。

 

非公式グッズを買ってしまったことにより、応援しているジャニーズアイドルが活動停止してしまったら、悲しいですよね。
将来、万が一グッズが不要になっても、買取してもらえるようにということもありますが、それより何より、大好きなアイドルにいつまでも頑張ってほしいのであれば、公式グッズを買ってこそ、本物のジャニーズファンだといえるのではないでしょうか。

 

もし、非公式グッズかどうかが分からないという人は、実際にお店に訊いてみるのも良いですね。

JUSTYの公式サイトはコチラ